立川市で膝を曲げると痛いと悩んでいるあなたへ

東京の西部にある立川市にはJR中央線の立川駅がある。ここから歩いて10分のところに慢性的な膝痛、膝の痛みに強いとされるいきげん整骨院が存在する。遠方からたくさんの患者さんが訪れるこの治療院は、治療院とは思えない内装、外観、短時間で最大の効果を出す施術で数々の施術実績を残していることで有名。 

膝痛LPヘッド画像部分文言1

膝痛LPヘッド画像文言2

NEWHPヘッド画像3

 
悩んでいる膝の痛みを今すぐ治したいあなたへ
足を引きずっていた方が引きずらなくなったり、人工関節を
勧められた人も痛みが楽になり歩けるようになる。
他とは違う治療法がここにはあります。
体感してみませんか?
次はあなたの番ですよ!
 
 
 

このようなお悩みありませんか?

 
☑軟骨がすり減っていて、症状を緩和するためにヒアルロン酸の注射を打ち続けている
 
☑たまった膝の水を抜いても、また水がたまってしまう
 
☑年齢や体重のせいだと言われた
 
☑歩くのが不安で杖をつき始めた
 
☑病院で人工関節を勧められた
 
☑いろんな病院や治療院に行っても治らなかったからあきらめている
 
 

膝の痛みの治療は世の中にたくさん存在します。でも、そのほとんどの治療法が間違った治療法だということをご存知ですか?

 

当院には、多くの膝の痛みを抱えた患者様が来院されています。その患者様のほぼ全員が間違った膝の痛みの治療によって痛みを悪化させていたのが現状なのです。しかも、ほとんどの患者様がその治療を信じて治療を受けていることを施術する側は本当に理解しているのか?私は、施術をする立場の人間としてとても腹立たしさを覚えます。

 

 

当院に訪れる患者様は皆さん口を揃えてこんなことを言います

「正直、私は膝の痛みはあきらめています」

「どうせ変形しているから一生付き合うんでしょ?」

「手術するしかないのはわかっています」

この記事を読まれているあなたも思っていることではでしょうか?

 

膝の痛みでたくさん悩まれて…

いいと言われた治療院へ行ったり…

整形外科では痛み止め、湿布をもらい、レントゲンで「年のせいだ!」言われ…

そんな追い込まれた状況で来院されているのです。

 

私はあなたに一言お伝えしなくてはなりません。

「まだ諦めないでください」

膝の痛みに対する原因を明確にし、正しいアプローチを行うことで必ず痛みは良い方向に向かいます。

 

そんなの嘘だ。

今まで治ってないのに信じられない。

手術をして楽になりたい。

 

そう思うのであれば、このままそっとページを閉じてください。

 

もしあなたが、本気で「膝を治したい」そう思っているのであれば、このままお読みください。

 

必ずあなたのお役に立てるはずでしょう。

 

膝を曲げると痛い原因は?

「膝の痛み 女性 無料画像」の画像検索結果

椅子から立ったり座ったりがつらい、階段の昇り降り両方ともつらい、

日常生活に支障が出てしまい大変つらい状態になってしまいます。

でも原因がなく突然、急に膝に痛みが出た方がとても多くいらっしゃるのも

現状としてあります。実際に当院にも膝の痛みが何の前触れもなく起きた

方が非常に多く来院しています。

 

膝を曲げた時に痛い原因については、「変形性膝関節症」と言われる骨の

変形から痛みが出るものから膝のクッション「半月板」がすり減っている

から、関節の隙間が狭くなってきているからなど様々あります。おそらく

病院ではレントゲンを撮影しおそらく上記のようなことをお医者様から

言われているのではないでしょうか?

 

整形外科で行う治療としては、膝に干渉波(電気治療)を当て、赤外線

で膝を温めたり、ウォーターベッドに乗って全身ほぐしたり、足をマッサージ

するといった治療をするのがあたりまえになっています。そして、湿布を

渡されたり、中にはヒアルロン酸注射をしてクッションを外部から増やしたり

することがあるかと思います。

 

根本的な原因としては、膝にないことが多いのです。今整形外科で行っている

治療自体は、すべて膝だけに行う治療です。いわゆる「対処療法」というものです。

これでは、膝の痛みは一時的によくなるけどまた再発してしまうということを

繰り返すことになります。

 

本当の原因は、膝の痛みが出ている場所ではなく膝以外の場所にあります。

膝の上には股関節があり、膝関節を構成する大腿骨の付け根になりますね。

そして股関節が付いているのが、骨盤になります。骨盤の歪み(正確には

傾き)があり身体のバランスが崩れることで膝への負担が増します。

骨盤には背骨が付いています。背骨からは神経が出入りしていたり、背骨にも

たくさん筋肉が付いています。

 

骨盤が歪み(傾き)、背骨がバランスを崩しさらにバランスを崩すと股関節

の動きが悪くなり、膝を過度に使いすぎる。簡単に説明していますが、これが

膝の痛みが出現する原因です。特に使いすぎる動きは膝を伸ばす動きより曲げる

動きです。伸ばすより曲げていることの方が日常生活では多いため、曲げた時の

方が痛いと感じる人の方が必然的に多くなるのです。

 

膝を曲げた時に痛いのは年齢の問題?

「膝の痛み 女性 無料画像」の画像検索結果

膝の痛みが出るのは年齢のせいかと聞かれることが多くあります。

よく考えてみてください。同じ年齢の方でも膝が痛い人もいれば、

膝が痛くない人もいませんか?これが答えです。年齢のせいでは

ありません。

 

しかし、40代後半になると女性は「更年期障害」が起きてきます。

この更年期障害では「エストロゲン」というホルモンが減少していきます。

このエストロゲンは本来、関節や軟骨、骨や血管などを守っているホルモン

なのですが、減少すると関節に痛みが出やすくなってしまうため、40代

後半からより膝の痛みや関節の痛みが出やすい傾向にはあります。

 

あとは、リウマチにより関節に痛みが出る方もいます。実際に当院に来院

された方でリウマチの影響で膝を曲げた時の痛みがある方がいました。

リウマチは血液検査で分かるので、健康診断やご自分で病院に行き検査を

してみることをおすすめします。早めに検査をして早期から対応していきましょう!

 

 

膝の痛みチェックリスト

「膝の痛み 女性 チェック」の画像検索結果

膝の痛みのレベルをこちらで確かめましょう!

ここでは、変形性膝関節症の初期症状からある程度進行した症状を

示しています。1つでも当てはまる場合は変形性膝関節症の場合も

あります。ただ、上記でも書きましたが変形しているから痛いのか

というところはまた別になります。変形しても変形しているところ

が原因とは限りません。

 

□歩き始めるときに痛む

□椅子や床から立ち上がるときに痛む

□長時間歩くと、膝が痛む

□階段を降りるときに膝が痛む

□正座やしゃがむのがつらい

□ひざの曲げ伸ばしがつらい

□ひざを使った後、腫れたり熱をもつ

□膝を曲げると音がする

□膝に違和感や引っかかりがある

□膝に水(関節液)がたまったことがある

 

危険度チェック

「膝の痛み 女性 危険」の画像検索結果

当てはまる項目が多い方は、それだけ変形性膝関節症になりやすい状態です。

 

□40歳代以上の女性である

□太っている(BMI値が27以上)

□O脚である、またはX脚である

□靴の外側がすり減っている

□筋肉が少ない、筋力が弱い

□激しい運動をしている(していた)

□靭帯、半月板などのひざのけがをしたことがある

 

いかがでしょうか?膝に何らかの異常があるというサインになりますので、ぜひ、チェックして当てはまる項目が多い方は早めに治療をして早期に治すことをおすすめいたします。

 

膝を曲げると痛い時に行うストレッチとは?

膝を曲げると痛い時は、股関節の動きが悪くなっている可能性が非常に高いです。

股関節と膝関節は、一つの骨(大腿骨)でつながっています。そして股関節と膝関節を結ぶ筋肉もたくさんついています。ですので、股関節の動きをよくすることが大切です。股関節の動きがよくなれば、膝を使いすぎることが減り痛みが改善されていきます。

 

膝が痛い!!原因解消ストレッチ①【立川市膝痛、膝の痛みに強い治療をお探しならいきげん整骨院・整体院にお任せください!】

膝が痛い①サムネイル

 

 

膝が痛い!!原因解消ストレッチ②【立川市の膝痛、膝の痛みに強い治療をお探しならいきげん整骨院・整体院にお任せください!】

膝が痛い②サムネイル

 

 

膝が痛い!!原因解消ストレッチ③【立川市膝痛、膝の痛みに強い治療をお探しならいきげん整骨院・整体院にお任せください!】

膝が痛い③サムネイル

 

 

動き始めが痛い!膝の痛みを1分で改善させる方法【立川市膝痛、膝の痛みに強い治療をお探しならいきげん整骨院・整体院にお任せください!】

動き始めの膝の痛みサムネイル

 

その「膝痛」を本気で治したいけど、忙しい!
そんなあなたのために
LINE@から無料相談 24時間実施中!

立川市の膝痛・腰痛・頭痛・産後腰痛・背中の痛み・股関節痛・首痛・肩こり・肩の痛みなら
お気軽にご相談ください。
↓↓
LINE@

友だち追加で特典配信!!

(もちろんLINE@登録のみでも大丈夫です(^^))

ブログを見たという方は先着2名様限定
初回12000円→1980です!!

LINE登録でさらに特別なクーポンを配信中!

LINE@または
お電話 042-523-8823
までお気軽にお問い合わせください!!!
(施術中は基本留守番電話になっていますので
お名前・電話番号・ご希望の予約日時をお入れ下さい
折り返しかけなおします)

住所 立川市高松町3-10-5クリエ石川
   立川駅から徒歩10分・立川北駅から徒歩5分
受付時間 平日9:00~12:30 15:00~19時00分(最終受付19:00)

土曜日9:00~12:30

定休日 土曜日午後・日曜・祝日・子供の行事

 

公式ホームページはこちら

【立川市で膝痛治療と言えば】で有名ないきげん整骨院

股関節に関するホームページはこちらから

【東京都立川市で股関節痛治療と言えば】

産後腰痛に関するホームページはこちらから

【東京都立川市で産後腰痛治療と言えば】

頭痛に関するホームページはこちらから

【東京都立川市で頭痛治療と言えば】

腰痛に関するホームページはこちらから

【東京都立川市で腰痛治療と言えば】

肩こりに関するホームページはこちらから

【東京都立川市で肩こり治療と言えば】

首痛に関するホームページはこちらから

【東京都立川市で首痛治療と言えば】

背中の痛みに関するホームページはこちらから

【東京都立川市で背中の痛み治療と言えば】

肩の痛みに関するホームページはこちらから

【東京都立川市で肩の痛み治療と言えば】