右下腿部に痛みがあったけど…「あれ?」

こんにちは。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

午前の診療を終え、昼休憩中です。

今日は、右臀部と右下腿部が痛いという女性の方(50代)来院されました。

検査をしてみると今日で3回目ですが、もともとすべり症を持っていて姿勢は悪くなっています。骨盤の歪みもかなりでており右肩が下がり、テニスを趣味でやっているんですが、右肩も上げて打つ瞬間が怖いということでした。怖いので動かしていないということでした。

肩こりも自覚があまりなく触ると右肩が張っていましたが、本人は気づかないようです。まず骨盤の歪みを矯正していくと、右下腿部の鈍痛が取れました。そして右首の痛みも触るとありましたので右ふくらはぎを使って施術をし、左の首も違う場所の固さがありましたのでこれも足を調整して痛みを取り除いていきました。肩の痛みはどうやら胸の筋肉が固くなっていることにより引き起こされていたようなので、触れて揺らしてと施術をしながら筋肉の固さを取り除いていきました。

ご本人は施術中どんどん取れていく痛みにビックリされていましたが、痛みの根本を取り除いていくことにより、人間本来の姿勢に近づき痛みがでない体になっていきます。

首痛・腰痛・肩こり・ヘルニアでお困り方は立川市高松町にある整骨院 「いきげん整骨院」へ

 

首痛・腰痛・ヘルニア専門ラボ いきげん整骨院
住所 東京都立川市高松町3-10-5クリエ石川
診療時間 予約優先制 月~金 9:00~12:30 15:00~19:00
土 9:00~12:30 定休日 土曜午後・日・祭日・子供の行事
TEL 042-523-8823

整骨院 ホームページ制作